豊かな心と体を育てる〜

・思いきり体を動かし、
たくましい体を作る
・生活や遊びを進める中で、
考える力科学する心を育てる
・英語で遊ぶことなどを取り入れ,
コミュニケーション能力を育てていく

☆本園は隣接する鉢塚古墳の豊かな自然に抱かれて建っており、
 四季を感じながら生活することができます

 山に登って自然に挑み体を動かすことにより、
 心も体も強くしなやかになります
 
☆体操の先生に来ていただき、運動の仕方を学び、
 様々な動きを経験できるよう取り組んでいます
 子ども達にとって、「できた!」ということは大きな自信になり、
 運動だけでなく生活や生活すべてにおいて、
 前向きに挑戦していこうという意欲につながっていきます
 
   
  
☆毎日の生活や遊びの中で、子ども達は様々な驚きや発見を経験しています。
 子どもたちが『なんだろう?』『不思議だな?』と、知的好奇心をもって身近な環境にかかわり、
 自分なりに考え、試し、工夫していく経験を繰り返す中で、科学する心が育っていきます。


 
 あれ!?この花甘い! 色々なお花のジュースがで〜きた! 
   
  どうやったらうまく水が流れるかな?溜められるかな?

   
 アゲハチョウの卵発見!育ててみよう!!
この虫、名前は何だろう? 
 
重さ比べ  長さ比べ
 
   あさがおアパート作ってみたい!
☆1年を通していろいろな野菜の栽培をしています。
 自分たちで野菜を育て、収穫し、調理したものを食べる喜びを味わい、
 食への興味・関心を高めていきます。
    
水やりや草抜きをしながら大切に育ててきました。小さなつぼみを見つけたり、
花が咲いた後に小さな実ができていることに気が付いたり…
自然の中で発見することもたくさんあります。
収獲できた時の喜びは、園生活の活動への意欲につながります。
収穫後は数を数えてみたり、重さを量ってみたり、友だちと分け合って食べるために考え合ったり…
栽培を通して様々なことを学んでいます。
   
年長組は「今日はどうやって食べようかな?」と、
自分たちで味付けや調理法を考えて料理しています。
自分で育てて調理した野菜の味は格別!!
友達からも「おいしい〜」といつも大好評です!!
自分でできた、人から認められたということが達成感となり、
自信へとつながっていきます。
苦手な野菜も食べられるようになってきました!!
食は元気な体の源です☆