本園では“絵本や物語”に親しむことを特色としています。

また、お話を通して、言葉の力や豊かな心を育てます。
 
降園後子ども達が作った絵本バックを手に、おうちの人と借りる絵本を探す姿があります。
子ども達が 描きました!
  
絵本室で園長先生に読んで
もらっています

 
友だちと一緒に1冊の絵本を読む姿も…

日々の保育の中で、絵本の読み聞かせをしています。
読み終えると、子ども達の反応や担任の気づきをリストに記しています。

 遊びの中でも自然と年長さんが年少さんに絵本を読んであげる姿が…
子ども達の生活の中に絵本が身近なものになっているようです。
「いろんな人にいろんな本を読んでもらう楽しさを味わってほしい」と、毎週職員が交代して子ども達に絵本を読み聞かせる‘絵本ローテーション’を行っています。
                  写真の上を マウスで かざしてみてね!
 
年長さんがペアの年少さんと一緒に絵本を見る取り組みをしました。年少さんのことを考えながらの本選び…

一緒に絵本を読みます。年長さん、年少さんが見やすいように持ち方を工夫しています。
 
ペアのお姉ちゃんに読んでもらい、とても嬉しそうな年少さん。
小学校の図書室を利用させてもらっています(年長)

小学校に行っても本園の特色が生かされ、本が大好きになってくれるよう、毎月1回利用させてもらうことになりました。
時間の最後には小学校図書館司書の先生方に読み聞かせをして頂きます。
 
   
     藤井寺市立図書館にも行きます(年長)

毎週図書館に行き、子ども達が自分で借りたい本を選びます。幼稚園にはない本がたくさんある図書館に行くことを、子ども達はとても楽しみにしています。
 絵本読み聞かせ勉強会


(株)チャイルド本社にお勤めの高崎 真さんにお越しいただき、「親子で絵本を楽しむコツ」について、保護者の方に向けて講演をしてくださいました。